CX-3ご試乗予約受け付け中!

軽快にして上質な走りのガソリンエンジン、SKYACTIV-G 2.0搭載車を
ラインアップしたCX-3を東海マツダ各店舗でご体感いただけます。
心地よいと感じる走りをさらに進化させたCX-3。ぜひお試しください。

CX-3のご試乗予約はこちらから

2.0Lガソリンエンジン搭載車を新たにラインアップ

2.0Lガソリンエンジン搭載車を新たにラインアップ

20S

SKYACTIV-G 2.0
2WD(FF)/4WD 6EC-AT
¥2,106,000(税込み)~

20S PROACTIVE

SKYACTIV-G 2.0
2WD(FF)/4WD 6EC-AT
¥2,284,200(税込み)~

20S L Package

SKYACTIV-G 2.0
2WD(FF)/4WD 6EC-AT
¥2,538,000(税込み)~

※リサイクル料金は除く

上質にして軽快な走りを楽しむ、
高効率直噴ガソリンエンジン

SKYACTIV-G 2.0

CX-3の新しいパワーユニット SKYACTIV-G 2.0は、軽快なパフォーマンスと優れた燃費性能を発揮する高効率直噴ガソリンエンジンです。さらに、ゆっくり発進するときや先行車との車間距離を調整しながら走るときも、無駄のない操作でスムーズに運転できるよう、アクセル操作に対するリニアな応答性を徹底追求。さまざまなシーンでより上質で心地よい人馬一体の走りを発揮します。

上質にして軽快な走りを楽しむ、高効率直噴ガソリンエンジン

先進安全技術を全車標準装備し、
「セーフティ・サポートカーS」の最高レベルをクリア。

国が推奨する新しい自動車安全コンセプト「セーフティ・サポートカーS」(略称:サポカーS)は、搭載された技術によって、「ワイド」 「ベーシック+」「ベーシック」の3つのレベルに分類。
その最高レベル「ワイド」をクリアする安全技術をCX-3は、全グレードで標準装備しています。

瑞々しい生命感と艶やかな透明感を表現、
新色ソウルレッドクリスタルメタリックを設定

瑞々しい生命感と艶やかな透明感を表現、新色ソウルレッドクリスタルメタリックを設定

マツダの塗装技術「匠塗 TAKUMINURI」ならではの、生命力にあふれたエネルギッシュな強さと鮮やかさ、濁りのない深みと艶感をさらに進化させました。ハイライト*1の鮮やかさとシェード*2の深みを際立たせることなどにより、瑞々しく艶やかな透明感を実現した「ソウルレッドクリスタルメタリック」が、魂動デザインの造形美をより質感高く際立たせます。

*1 ハイライト:光が反射して見える部分
*2 シェード:光が反射せず影になっている部分
※全車に設定

ガソリン車はWLTCモード燃費をいち早く導入

2017年夏以降、世界共通の排出ガス試験方法で算出された「WLTCモード」燃費表示が、日本にも順次導入されます。これは従来の「JC08モード」燃費表示に比べ、より実際の走行環境に近い試験方法で算出された実用燃費に近い燃費表示です。これまでもカタログ値よりも実用燃費を重視して開発してきたマツダは、このWLTCモード燃費をいち早く導入します。

WLTCモードとは

「市街地モード(WLTC-L)」「郊外モード(WLTC-M)」「高速道路モード(WLTC-H)」の3つの走行モードで構成された国際的な試験方法です。今後、WLTCモードの認可を取得した車種から、同モードに基づく燃費「WLTCモード燃費」と、3つの走行モード毎の燃費の値がカタログなどに表示されます。お客様はご自身の走行環境に合わせて、実態に近いモード燃費を確認できるようになります。